醜い竹の子論 Ⅱ

日本美術、西洋美術に関心が御座います。アナウンサー大好きです。家庭科教諭を志しております。

ルネサンス Part2

明日からまた新たな日々を送る事になります。

 

まず一つに、アルバイトの業務内容が変わってしまいます。

 

今まではキッチンでピザを作っておりました。

 

明日からはホールを担当する事になります。

 

やっとマルゲリータを余りにも本格的に作れる様になってきた所なのに…。

 

今までの苦労は一体なんだったんだと思いたくなりますがここは心機一転。

 

気持ちを切り替えていきますよ。

 

 

ホールのお仕事。

 

これまた大変そうなお仕事ですね。

 

しかし、一通りの業務に慣れ、卒なくこなせる様になっている頃にはもはや「快感」でしかなくなっているんだろうなー。と勝手に想像しております。

 

キッチンの中での体験がそう言わせております。

 

キッチンにて自分のできる事が増えていくに従い、お店を「回す」という行為に加わることができる様になっていきました。

 

なんという事でしょう。この身体はその「回す」という行為に強い「快感」を覚えてしまったのです。

 

その様な性質の身体がとうとう明日からホールにて直接的にお店を「回す」のです。

 

これには相当の「快感」が伴うと想定されます。

 

この「快感」。

 

ヤバそうです。

 

3ヶ月経つ頃には私ホールの中心にて発狂しているのかもしれませんね。

 

いや。

 

発狂してやりますよ。

 

 

 その事が一点。

 

 

もう一点。

 

お仕事終わりに有料自習室にてお勉強する運びとなりました。

 

実は私まだ高校生なのです。

 

昨年度、大学へ行くお金がないからと学校へ行くのを止め、お掃除のアルバイトを始めました。

 

(それは、当時苦痛だった学校から抜け出す言い訳にもなりました。)

 

そして、あわよくば今年度から復帰する予定だったのですが…。

 

まさか顔が壊れるとはこれっぽっちも思っていませんでしたね。

 

この事を所以に今年度も学校へ行けていない始末…

 

本当に愚かすぎて虚しくなります。

 

後悔しかない。

 

しかし、何度もいっております様に現在着実に快方へ向かっております。

 

やっと精神的に安定してきた今日この頃、「ルネサンス」第一歩目としてアルバイトを始め、今回第二歩目としてお勉強する事に致しました。

 

どうしても大学進学への夢は諦められなかった模様です。

 

という事でまずの目標。

 

【今はお金を貯め、来年度こそはきちんと高校を卒業し、自分で貯めたお金を用い大学進学を果たす。自然な自分で。】

 

実は私。休学のタイミングを掴めきれず、未だ休学していないのです。

 

という事で不本意ながら学校側からは只の不登校児として扱われています。

 

ですので、馬鹿みたく学費だけは発生し続けています。

 

このままだとお金が効率よく溜りませんので 、まずは近い内に休学したいです。

 

そして、来年度から登校を再開させる魂胆です。

 

兎に角この目標を達成することが、僕に出来る唯一の親不幸中の親孝行だと思っております。

 

あのマリア様みたく優しい母のためならと思うと、達成できそうな気が致します。

 

今は来年度へ向け、アルバイトをしながらお勉強することが、まずの親孝行になると思っております。

 

 

 

今回も、恥ずかしい事を赤裸々に綴っちゃいました。

 

 

このお話もいつかの笑い話となると信じております。

 

 

その日まで。

 

f:id:mntk1105:20160814030841j:image

 

 

p.s

坂口健太郎さんのフォトブック「坂道 」。入金して参りました。

あとは届くのを待つのみ。

 

p.p.s

SMAP解散はちょっぴり寂しいですね。

 

 

 


人気ブログランキングへ