読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醜い濡れ烏のありつたけ

💚マイメロニナリタイ💚

逸材でございます。

こんにちは。

 

アルバイトとしてイタリアンレストランにて調理補助をさせてもらっております。

 

 

私も人間だった様です。

 

順調に成長しております。

 

 

ただ人間だからと自然に成長できたわけでは一切ございません。

 

出来ない。

 

ちょっと怒られた。

 

ままな失敗。

 

これらを一つ一つを顧み乗り越えてきたからこその成長だと振り返る事が出来ます。

 

 

身も心も貧弱なあの私がこの様に頑張れた背景にはある先輩の存在があります。

 

ある先輩。

 

前回のブログにてちょっと登場しました

まあまあ、まあまあですよ。贔屓目に見てまあまあイケメンなあの先輩です。

 

残念な事に少し前に退職されたのですが、それまでの間本当にお優しくして頂きました。

 

だからこそ頑張れたのですね。

 

改めてご指導の程ありがとうございました。

 

 

そんな彼。

 

あるお方に似てあられることを否定出来ません。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mntk1105:20160827125713j:image

竹内涼真さん似です。

 

本当にまあまあ、まあまあですよ。贔屓目に見てまあまあ似てあられるのです。

 

そんなまま長身まま竹内涼真さん似のままイケメン先輩に優しくされてときめかない人っているのでしょうか。

 

 

 

 

そうだよ。

 

 

 

 

好きなんだよ。

 

 

 

 

 

 

竹内涼真さん。

 

 

彼の魅力はまだいそうな所だと勝手に存じております。

 

 

そんな彼だからこそ、

f:id:mntk1105:20160827132314j:image

少女漫画でしかあり得ないこんなすげーシーンにすげーリアリティを与える事に成功したのです。 

 

 

そんな彼に於いてもっとも当てはまらない言葉の一つに「1000年に1人」と言う言葉があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:mntk1105:20160827131113j:image

 普通に1000年に1人でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mntk1105:20160827134013j:image

普通に1000年に1人でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mntk1105:20160827134517j:image

 普通に1000年に1人でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mntk1105:20160827134606j:image

普通に1000年に1人でしたね。 

 

 

 

 

まとめますと普通に1000年に1人でしたね。

 

 

 

 

1000年に1人の存在でありながらまだいそう…。

 

 

この矛盾こそ俳優竹内涼真最大のアドバンテージかと存じます。

 

 

唯一無二の逸材ですね。

 

よってこれから益々ドラマ、映画と拝見する機会が増えそうです。

 

 

これからのご活躍期待しております。

 

 

ついでに先輩のご活躍も期待しております。

 

 

p.s

f:id:mntk1105:20160827144110j:image

はい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ