読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醜い濡れ烏のありつたけ

💚マイメロニナリタイ💚

持つべきものはかわいい後輩。持ってしまった醜い先輩。

本日もお仕事でございました。

 

夜勤務だったのですが、シフトを見てみますとどうもホールでのお仕事になりそう。

 

しかしながらなんということでしょう。

 

店長「今日キッチンやけん。」

 

普通にふざけてんじゃねーぞお。

 

キッチンでのお仕事でした。

 

ホールは新人君が担当でした。

 

今日もお客様がまあいらっしゃらず、余りに暇な日でした。

 

が、調理補助にはそんなの一切関係ありません。

 

仕込みがあるものでして。

 

この仕込みがまあ単調でかつ無駄に力仕事だったりしますので楽しいものでは決してございません。

 

「ホールしたい。ホールしたい。…」と呟いきながらホール缶開けてましたね。

 

しかしながらキッチン担当だからこそ得られる得もあります。

 

ホールは必ず1人はいなければならないのですが、キッチン、調理補助はいれば助かるくらいのものでいることの必須ではございません。

 

そうなんです。

 

早めに帰れたりするのです。

 

現に今日早上がりでした。

 

その上がる前のこと。

 

新人君にあるホールでのお仕事を教えてあげていました。

 

その途中、新人君が

 

「ちょいちょい表(=ホール)出てきて欲しい。寒いけん。」

 

と発言しました。

 

ここで、question。

 

新人君の発言から透けて見える魂胆を一番的確に説明した文を次の4つの選択肢の中から1つ選びなさい。

 

❶寒くなる前に帰りたいがために私を表に呼び出し、ホールの仕事を押し付けたい魂胆。

 

❷1人暇でいることに心情的な寒さを感じ得てしまい、その寒さを和らげるべく私を表に呼び出し、一緒に語り合いたい魂胆。

 

❸室温が低いことによる寒さに耐えかねず、私を表に呼び出し、温かく抱擁して欲しい魂胆。

 

❹表の意味する所が実は店の外にあり、その寒い表に私を呼び出すことによって、サド的欲求を満たしたい魂胆。

 

➀         ➁         ➂         ➃

 

さあ皆さんマークできましたか。

 

HB厳禁。

 

答えは❷です。(8点)

 

正直この言葉聞いた時凄く嬉しかったです。

 

この私と話したいって思ってくれていただなんて。

 

そして、それは何処か天然じみていて可愛らしくもありました。

 

先程申しました様にホールが暇であるからといってキッチンまでも暇であるとは限りません。

 

かつ新人君は私がキッチンで忙しくしているところを実際に目にしていたのです。

 

そんな私に「ちょいちょいホールに出てきて」っと頼む訳です。

 

その自己中心的な部分も含めて可愛らしいなぁと思っちゃいました。

 

それとは正反対に私は中々醜い模様です。

 

そんな彼に対して「ずっと裏でてろよ。」だなんて思っちゃってましたので✌︎('ω')✌︎