読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醜い竹の子論 Ⅱ

日本美術、西洋美術に関心が御座います。アナウンサー大好きです。家庭科教諭を志しております。

1ヶ月前、1年後からの10年後。

授業始まりまして、1週間が経ちました。

 

無事、皆勤できました。

 

体育も意外にすんなりとクリアです。

 

そしてそして、授業が終わってからの4時間くらいかな、図書館にこもってのお勉強も出来ております。

 

内2時間数学してますけれども。

 

目指すは福岡教育大学ですからね。

 

やっとその目標に向かって動き出して来ましたよ。

 

そんな目標であります家庭科の先生。

 

前に保育を専門とした…と言っておりましたが、食分野もやはり魅力的です。

 

栄養素とか好きなんですよ。

 

って言うことで、図書館におりますついでにちょこっとだけ、館内にあります「日本食物史」との本を読んでおります。

f:id:mntk1105:20170422141138j:image

なんか地味なのですが、案外興味深く読めております。

 

稷だの粟だのどんぐりだの…。

 

今のところ一度たりとも「美味しそう」だなんて思えておりません。

 

そんな本読んでおりますと思い出してしまいますのが、あのまかない達。

 

去年度アルバイト先で無料で頂いておりましたパスタです。

 

ナポリタンに…

f:id:mntk1105:20170422142030j:image

カルボナーラ

f:id:mntk1105:20170422142043j:image

ジェノベーゼまで…

f:id:mntk1105:20170422142057j:image

今はジェノベーゼが食べたい。

 

バカみたく食べていたことを思い出してしまいました。

 

皆、元気にしてるかな。

 

然し乍ら、「今日バイト来て。」って今突然言われたとしたら、ちゃんと仕事できるものなのでしょうか。

 

ピザ作れるかなぁ…。

 

ホール回せるかなぁ…。

 

コーヒー作れるかなぁ…。

 

こんなこと思うのも中々楽しいものです。

 

食器洗いさえ懐かしく感じます。

 

1日限定でならしてみたいですね。

 

そしてそして、悲報です。

 

フランス語の勉強。

 

一旦辞めちゃいました。

 

英語のお勉強をしなきゃですので。

 

しかし、大学でも気の変わらなければ第2外国語にでもフランス語を取ってお勉強を再開させたいものです。

 

だって、

 

フランスの日本人学校で日本料理を教える。

f:id:mntk1105:20170422144839j:image

休日はオルセー美術館オランピア鑑賞。

f:id:mntk1105:20170422143621j:image

夕食は市場でちょっと奮発して買っちゃったお肉とお野菜とで。

f:id:mntk1105:20170422144640j:image

これを叶えなければなりませんもの。

 

それにしても至高ね。

 

勉強も…恋も…突っ走るのみ。