醜い竹の子論 Ⅱ

好きな科目は地理と現代文!アナウンサー大好き!夢はとっても優しい家庭科の先生になること!

女子高校生グループ内における「好きな俳優誰?」との質問に対するベストアンサー。

「好きな俳優誰?」

 

高校入学から3ヶ月。

 

スクールカーストにおいて暫定上位層に属する高校からの友達グループ5人がお弁当を広げ、何やらたわいもない話で盛り上がっているようです。

 

早速、盗み聞きしてみましょう。

 

香穂「昨日のドラマやばかったよね!!うちマジで菅田将暉好きすぎてやばい!!本気で好きすぎてやばい!!死にたい!!マジで死にたい!!死のかな!!今死にたい!!死ねる!!死ぬぅぅ!!!!」

f:id:mntk1105:20170729030654j:image

 

まずは順調に暫定リーダー格がすげーアピりだす。

 

香穂。口は強いが、いつも笑顔の愛されキャラ。バレー部。英語が苦手。猫派。

 

香穂「え、未帆誰好きなん??」

 

来た。真面目な未帆は彼氏あり。

 

未帆「えっとぉ…やっぱり今だったら山崎賢人くんかなぁ…?えっ、カナは?」

f:id:mntk1105:20170729030818j:image

 

山崎賢人。これ、良さそうに見えて実はベストでございません。

 

しかしながらもし、未帆がこのグループで、否このクラスで、否この学年で、否これから3年間。

 

未帆が潤滑油としての役割しか全うできず、自分を出せず、自分は最早空気、そんな青春を望むのであるとするならば山崎賢人くん、ある程度正解でございます。

 

と言いますのも、山崎賢人は既に大衆的なイケメン俳優です。

 

老若男女皆が彼のことを知り、彼のファンなのです。

 

菅田将暉も然り。

 

ジャニーズもまたその傾向にあります。

 

だからこそ、誰も未帆の事を極端に言えば「不思議」と思わない訳です。

 

イコール話がスムーズに進むと言う訳です。

 

未帆。このブログ、最後まで読んでみて。

 

さて、未帆からお話振られたのは加奈。

 

加奈、可愛いとクラスの男子の間で話題に。

 

サッカー部の大和ずっと加奈の方見てない?

 

加奈「え、阪本奨悟くん!!チョーかっこよくない??やば…え…」

f:id:mntk1105:20170729030837j:image

 

香穂「…」

 

あーあ。

 

やっちゃいました。

 

リーダー格香穂、阪本奨悟の事知らない説急浮上。

 

あーあ。

 

かっこいいもんね。歌上手いもんね。好きなんだよね。知って欲しいんだよね。

 

でもね、今求められてるのはあんたより空気なの。

 

空気命なの。

 

それがJKの世界。

 

てことでまだまだこれからっていう若手俳優さんは辞めておいた方が良さそうです。

 

僕なら「えっ、誰?」とか言って話を広げそうなんですけれども、JKは違うのです。

 

JKは話したがり屋なのです。

 

自分の話しをしたいのです。

 

仮に自分の知らない阪本奨悟の事を掘り下げましても、いつしか行き詰まり、白けてしまう事の明白。

 

ってことで、案の定加奈はなーなーと流されてしまいました。

 

加奈「…。佐藤さんは誰なん?」

 

未帆「私も気になる〜!!」

 

香穂「菅田くんはうちのやけんなww」

 

来た。

 

佐藤さん。

 

まあまあ可愛い方。

 

今日の昼休みに何を血迷ったか、あのグループの中に入って行ってしまったのです。

 

まあ自然な事かもしれません。

 

入学して間も無く4ヶ月。

 

佐藤さんもこのままじゃいけないと躍起になったのでしょう。

 

しかしながら恐ろしいかな、その4人、同じ駅なの。

 

佐藤さん、あんただけバスなの。

 

教えてあげたい…。

 

教えてあげたい…。

 

佐藤さん「桐谷健太さん!」

f:id:mntk1105:20170729030857j:image

 

佐藤さん。

 

明日から一切グループに入れさせてもらえないでしょう。

 

二度と入れさせてもらえないでしょう。

 

ラインの交換すらできないでしょう。

 

佐藤さん。あなたの華々しい高校生活はここで破綻したも同然です。

 

これからは中下階級でお友達を作らなければならないのです。

 

しかしながら、僕に言わせれば自業自得。

 

一番してはいけない回答をした佐藤さんのせいなのです。

 

JK世界において、出る杭は一般よりも強く打たれる傾向にあります。

 

皆と大きく違ってはいけないのです。

 

皆がイケメン俳優の名を挙げている中、1人だけ中年の俳優の名前を出す=皆と違う=目立ちたがり=ウザい。

 

こういう図式の成り立ってしまうのです。

 

強く、更に強く打たれることでしょう。

 

どんまい。

 

しかし、そんな惨めな佐藤さんを一応フォローしたのは…

 

美菜子「へぇ…桐谷健太好きなんだ…!海の歌とか良いよね!」

 

美菜子。可愛らしくてとても朗らかな子。

 

のほほんとして癒し系な美菜子は陸部のノブ(信之)先輩に告られた経験あり。

 

振りました。

 

しかしながら、そんな美菜子。

 

裏表のある性格が一部教師の間で発覚。

 

計算高い一面を持っているのです。

 

そんな計算高い美菜子に僕は期待していたのですが、やはりその期待が当たったのです。

 

美菜子「うーん、私は…

 

千葉雄大くんかな…!!」

f:id:mntk1105:20170729030952j:image

 

みーなーこぉー!!!

 

みなこぉぉぉぉーーーー!!!

 

グーの音もでません。これこそ大正解でございます。

 

この名前を咄嗟に出せるJKこそ賢いJK、勝てるJKなのです。

 

千葉雄大

 

cm露出も目立つ彼も最早大衆的なイケメン俳優と言って差し支えなさそうです。

 

最悪、JKでその名の知らない方は少数派でしょう。 

 

しかしながら、こんなお声の聴こえてきそうです。

 

「なら山崎賢人と同じじゃね?」

 

それがね、違うんですよ。

 

山崎賢人は、多数派は所謂「カッコイイ系」イケメンなのです。

 

千葉雄大は、少数派は所謂「カワイイ系」イケメンなのです。

 

この事もってしましてグループにおいて一つのコモンセンスが出来上がるのです。

 

【美菜子=カワイイ系男子が好き 】

 

ほら、これで美菜子のグループ内でのポジション確立。

 

その上、こんな特典も。

 

香穂「クラスのあの童顔の長崎くんとか良くね?しょーじき美菜子のタイプやろ!」

 

倍率の高くない子と本人がどうであろうと組み合わされるのです。

 

こんな感じで知らぬ間に応援対象になれちゃうのです。

 

また、だからこそ香穂の恋のライバル視光線から逃れやすくなるのです。

 

逆に「山崎賢人くんかなぁ」と潤滑油になるべく安易な発言をしてしまった未帆は、香穂の好きな菅田将暉とカッコイイ被りしてしまった訳なのでありまして、未帆は皮肉にも香穂の恋のライバル視に晒される危険性を有してしまったのです。

 

あゝ。

 

未帆、どんまい。

 

しかしながら、「千葉雄大」 というこれ以上ない正にベストアンサー。

 

自然に受け入れられ、空気を乱さず、敵を作らず、その上自分のアイデンティティまでも確立させちゃう「千葉雄大」という素敵アンサー。

 

楽しい学園生活を送りたいのならば、皆さんも是非「好きな俳優誰なん?」に対しまして「千葉雄大くんです!!」とお答えくださいね。