醜い竹の子論 Ⅱ

好きな科目は地理と現代文!アナウンサー大好き!夢はとっても優しい家庭科の先生になること!

反社会的勉強法

書きたいことの尽きません。

 

寂しい、不安との感情を拭いきれません。

 

そんなことが主題候補として名乗りを上げております今日この頃に、虚しさというよりは寧ろフラストレーションを覚えてしまいます。

 

でも、一歩ずつ一歩ずつより自分に近づいていることに安堵すると同時に、より地に足の着き、呼吸の深まることを体感しております。

 

8月に入り、本格的に受験勉強をスタートさせました。

 

怠け者がやっとこさ波に乗り始めております。

 

モチベーションは模試の結果が高めてくれました。

 

福岡教育大学

 

C判定でしたよ。

 

CはCでも、もう後1だけ偏差値を上げればBになる系のCです。

 

15人受けられた中で私4番手。

 

因みに募集人数は8名です。

 

この結果を見て素直に嬉しかったですね。

 

ちゃんと闘えてるって感じられて。

 

現実的に受かるって思えて。

 

この事がやる気に火を付けました。

 

ここで慢心するは当然ながら愚かというものでして、結果を鑑みその後対策を良く講じました。

 

問題科目はずばり英語。

 

何よりも英語。

 

兎に角英語。

 

逆に言いますと、英語さえガンと上がれば全然A、B判定を狙えるのです。

 

元々語学への関心だけは強かったことのありまして、野心だけはこの教科に対して大いにあります。

 

言わずもがな英語をガンガン勉強致しております。

 

次いで地理、政治経済。

 

こちらは大健闘でした。

 

鋭い武器とすべく更に力を入れて勉強致しております。

 

次に数学。

 

私自身暗記暗記よりも論理的であることに適性を感じております。

 

歴史でなく地理の、古文でなく現代文の得意な事がその現れでしょう。

 

て事で、伸び代は正直英語よりも数学にある様感じております。

 

折角ですので伸ばすだけ伸ばそうと数学の勉強も頑張っております。

 

こんな感じでしょうか。

 

では一体いつ何処で勉強してるか。

 

深夜にマックで勉強しております。

 

深夜にマックで勉強しております 。

 

はい深夜にマックで勉強しております。

 

ごめんなさい。

 

色んなご意見ご批判あることの承知致しております。

 

しかしながら、思いの外他に勉強していらっしゃる大学生の方、高校生の方がおられまして、かつ店員さんも案外寛容にいらしてくれますので、非常に助けられております。

 

何故マックか。

 

僕自身勉強しろと言わんばかりの静かな環境で勉強する事が大嫌いなのです。

 

寧ろ集中できない。

 

マックは愉しげに、ここ大事、そう愉しげにうるさいのです。

 

最高ですね。

 

かつ、そんな環境が24時間開けてるわけです。

 

こりゃ昼夜逆転ボーイにとっちゃ最高に有難いこと。

 

そうなんです。この夏休みの様な長期休暇に入りますと、必ずと言っていいほどに昼夜逆転しちゃいます。

 

ずっと俺ってクズだなぁ〜って思ってたのですが、ある調査によりますと人間には朝型人間と夜型人間とタイプが別れるそうです。

 

大体の人ははっきりと別れるわけではなく中間にいる様なのですが、この調査を見て確信致しました。

 

俺、夜型人間なんだ、と。

 

報われましたね。

 

俺クズなんかじゃないんだって。

 

て事で、勉強時間も自分に適した夜にシフトチェンジ。

 

気が楽ですね。

 

昼夜逆転が最早義務なんだもの。

 

そして、確かに夜の方が集中できるいる自分がいるのです。

 

時間の過ぎるのが恐ろしいくらいに早いのです。

 

そんな生活を続けておりますと、面白い現象が起きます。

 

昼夜逆転しちゃうのです。

 

朝6時とかに「いい朝。」とかほざきながら起き出すんすよこいつ。

 

根っからのクズである事が判明したのですが、安心な事にマックは24時間営業。

 

7、8時から勉強すればいい話なのです。

 

マックマジ神。

 

辛い受験を支えた皆さんにもあるでしょう思い出の曲は確実に「♪タララ、♪タララ」になる事でしょう。