醜い竹の子論 Ⅱ

私は、令和とともに生まれ変わる。

ゆらゆら

f:id:mntk1105:20190225211639j:image

コメダ珈琲シロノワールです。

 

こんなに可愛いデザートですら魅力的に映えさせることのできない我撮影能力たるや。

 

ちなみに、シワノロールでは御座いません。

 

シワノロールというと店員さんの笑顔が見られます。

 

それにしても、二次試験を終えた後の糖分は格別すぎ。

 

ここまで、昨年の2月25日の記事を丸パクリさせてもらいました。

 

あれからまる一年経つんですって。

 

今年も、二次試験まで無事終了しました。

 

合格率は…

 

60パーセント。

 

センター試験はまあ成功といってよさそうです。

 

得点率でいうと7割とれまして、センターリサーチでは軒並みa判定をいただけましたレベル。

 

しかしながら、二次試験で、昨年と同様所々あーだったこーだったと失点箇所がみられまして、総合して60パーセントとの数値となりました。

 

怖い。

 

どうする?

 

また、受験番号が見当たらなかったら。

 

また、一年間浪人するの?

 

そして、またセンター試験受けるの?

 

嫌だ。

 

進みたい。

 

人生を進めたい。

 

いまは、こんな心境です。

 

はあ。

 

ここまでしかかくきりょくがない。